本文へスキップ

簡単・電子工作!ラズベリーパイできること。初心者向け電子回路の使い道。

第3章 ラズベリーパイでブザーを作成(電子工作)

ブザーを作ります。

次は、電子回路で音を出してみましょう。

部品を準備しよう

電子ブザー↓

ラズベリーパイで電子ブザーを作ろう

単芯電線 色は写真と同じもの ちょうどよい長さとしましょう

ブレッドボードジャンパーワイヤー・オスオス 

1本 写真のようにそれぞれの部品をブレッドボードに差し込みます↓

親子で電子工作、楽しいよ

↓前から見た写真です。

↓後ろから見た写真です。

↓上から見た写真です。

簡単でしたね。 音を鳴らすプログラムを入力します。(第2章・信号機と同様に行います。) 「oto.py」とします。  

プログラムを動かしてみましょう

ピーッ、ピーッと2秒間隔で鳴ります。(ブザーのシールをはがすと大きな音になります。)

音色は、家の中の炊飯器などの音に似てますね。(約4000ヘルツです。)

止めるのは、「ctrl」キーと「C」キーを同時に押す、でしたね。

15、17行目のカッコの中の数字を色々変えて試してみましょう。(0.1や0.5も面白い)  

プログラムの各行の意味は、第2章・信号機と似ているので、自分で考えてみましょう。


ラズベリーパイ・ナビゲーション